犯行声明文

「made in Kurashiki in くらしき」開催します

昨今、各地で乱立ぎみのアート・クラフトフェアー、ここ倉敷に於いても同様のイベントが開催されています。しかし大半が県外の作家さん達で占められ、当地でモノ作りを生業にしている我々には些か淋しい状況です。

倉敷に居ながら全国の作家さん達の作品を見ることができる!という点では楽しい事ですが、「じゃあ何故倉敷で?」「倉敷でやる意味は?」ということを考えると明確な答は無いように感じます。

日常の作家同士の雑談の中から「じゃぁ俺(私)達でやろうよ」という意見が集まり、このイベントがスタートしました。

倉敷を中心に活動する作家が芸文館広場に作品発表の場をもちます。
もちろん沢山売れる事は究極の目標ですが、それ以前に倉敷で活動する我々を広く知っていただき、来場された方々とふれあうことで以後の作品作りの一助になればと考えています。
また、普段あまり接することのない異ジャンルの作家さん同士が知り合うことで新たなコラボ作品やイベントに発展していくきっかけになれば幸いです。

現在の実行委員は全員が出展作家であり、このようなイベントの立ち上げに自分自身が関わるなんて考えもしていませんでした。おまけに他の作家さんの大半が屋外イベント初体験でもあり、主催者・出展者共々全員が不安を抱えたままの開催になりそうです。

「とりあえず1回やってみようよ!」を合い言葉にここまでやってきました。自分たち自身も楽しみながら回を重ね、重ねる度に進化・改善し早く自分たちの手を離れ一人歩きしていくことを願っています。


でも、今の実行委員達の本音は「俺達大変なこと始めちゃったね」 です。
[PR]
by made-in-kurashiki | 2012-06-04 12:16 | 開催趣旨